タイの総合情報サイト|観光・グルメ・ショッピング

2019年版 タイ バンコクのBTSサイアム駅周辺のおすすめデパートまとめ

バンコクへ観光に行くのであれば、タイならではの面白いものやお土産も旅行には欠かせません。今回はタイバンコクのショッピングセンターでは外せない、サイアムエリアの紹介です。

BTSのサイアム駅は、チットロム駅とナショナルスタジアム駅の間にあり、この3駅だけでもバンコクを代表する高級デパートや高級ホテルが立ち並び、日本人にもお馴染みの伊勢丹(ISETAN)もあります。

そんな高級エリアなのにデパートの外に出れば急に露店もあったりで、ショッピングするのであれば、このエリアで十分に楽しめます。

デパートの規模も日本に比べ巨大なため、このエリアをしっかり回りたいのであれば2日かけて回るほどの広さがあります。

セントラルワールドプラザ

BTSスカイトレインのチットロム(Chit Lom)駅からスカイウォーク直結のセントラルワールドプラザです。
バンコク最大規模のショッピングセンターで、大晦日のカウントダウンは、建物の前の通りまでとんでもない人の数が押し寄せるため、車両侵入禁止になります。

建物前はカウントダウンだけでなく、通常時もイベントの際には巨大オブジェやライトアップで華やかに飾られているので、ついつい引き寄せられます。

 

この規模のショッピングセンターは日本にも無いくらいの世界TOPクラスのショッピングセンターです。
海外のハイブランドはもちろん、ZARAやTOPMANにGAPなどファッションブランドも大変充実しており、この施設には伊勢丹もありますし、ZENは若者に人気のファッションブランドのテナントも多く入っています。

 

セントラルワールド内には、2018年5月下旬に世界で二番目に大きな店舗のスターバックスがオープンしました。

店内は非常に広く、普通のスターバックスではなく、スターバックスリザーブなので、ワンランク上のスタバなのです。

お店の豪華だけでなく、取り扱っているコーヒー豆が普通のスターバックスより数段格上の高品質な豆を店員さんがハンドドリップで入れてくれます。

出典:https://www.instagram.com/

出典:https://www.instagram.com/

その他、レストランや映画館などの施設も充実しているおすすめのショッピングセンターです。

 

サイアムパラゴンSiam Paragon


BTSスカイトレインのサイアム駅直結の2006年にオープンした、バンコク最大規模のサイアムパラゴンショッピングセンターです。
エルメス、ルイヴィトンなどおなじみの海外ハイブランドをはじめ、タイではお馴染みの女性向けタイブランドNARAYAも入ってます。

タイは物価が安いので洋服もそれなりに安かったりしますが、ヨーロッパの高級ブランドなどはたいして安くはないので、高級ブランドは海外だから安いという感覚で行くと期待外れになるかもしれませんが、巨大規模のショッピングセンターなのでブランドの数や品揃えにはたいへん満足すると思います。

パラゴンといえば、食品フロアも巨大です。
一階には大きなフードコートやレストランがあり、日本のデパートの数倍の規模になります。

出典:http://missgetabout.com/

フードコートは街中の屋台の衛星面が気になる人でも、ショッピングセンターなので少しは安心してタイのソウルフードを堪能できます。パッタイの発祥の店とも言われる、タイの人気パッタイ店「ティップサマイ」も、パラゴンに入ったので、ぜひ本物のパッタイを試してみてください。

もちろん、タイ料理以外にも多くの国の料理がありますので、タイ料理はちょっと。。という人がいても、フードコートなのでそれぞれ好きな料理を注文できて安心ですね。
長期で滞在するのであれば、ここでラーメン、寿司、お好み焼き、松屋など日本食もたくさんあるので、日本食が恋しくなった時はここに来れば大丈夫です。

【サイアムパラゴンの動画紹介】

 

MBKセンター

サイアムパラゴンや、セントラルワールドとは少し毛色の異なるショッピングセンター「MBKセンター」

タイ好きの人にも多くのファンがいるMBKは、ローカル感が強いので値段も安いものが多く、ばら撒き用の小物のお土産から携帯などのガジェット系や携帯ケース、Tシャツなどがごちゃごちゃ売ってたりするので、タイの雰囲気を感じながらお買い物が楽しめます。

コピー商品も売ってたりしますが、掘り出し物を探す感覚で見て回ることができるのであっという間に時間が過ぎてしまいます。フットマッサージのテナントもあるので、歩き回って疲れたらマッサージを受けてみるのもおすすめです。

徐々に数が減ってきているものの、携帯の修理ショップも豊富ですが、修理や改造を依頼するとバッテリーや部品を取られてしまうこともあるので、携帯をバラして何かしてもらうのは、やめたほうがいいです。。

私の友人は、MBKで携帯を修理し、その後日本でAppleストアで修理に出した時に、携帯の中の一部の部品をパクられていることが発覚していました。。

 

プラトゥナームファッションモール

プラトゥナームファッションモールは、とにかく安く洋服やアクセサリーなどをゲットできるショッピングセンターです。

品数や店舗数も多く、安く洋服を買いたい現地の若者や、買い付けに来る人も多く訪れます。いわゆる高級デパートではありませんが、2500店舗入っているだけあり、問屋のように安く買い物をしたい人や現地の雰囲気を楽しみたい人にはこちらもおすすめです。

オリジナルなTシャツも安く買えます。タイで値段交渉にトライしてみてください!

BTSのチットロム駅からセントラルワールドに入り、そのまま通り抜けて行けば暑さもしのげるため、アクセスも良いと思います。歩いても全然いける距離です。

 

 

 

サイアムスクエア

SNSでフォローする